わたなべばうの日記

WATANABEさんチの育児ブログです。

娘がなかなか喋らない⑩自閉症スペクトラム

 

▼前回の記事

watanabe-bau.hatenablog.com

 

今日は病院に行ってPARS検査を行いました。

病院の心理士さんと2人で個室に入り、聞き取りをしてもらう形で質問に回答していきました。

娘は自宅でお留守番です。

このテストは母親あるいはそれに代わる保護者から聞き取りをして回答するテストなので今回は本人不在で良かったのです。

発達検査結果は前回受診した時に提出しています。

(発達検査した事ない人はすると思うから本人も同伴しないといけないかも?)

 

▼発達検査結果(一部抜粋)

f:id:WATANABE_BAU:20221124165325j:image

この時の検査で「軽度知的障害」がわかっています。

 

で、今回はPARS検査を受けて正式に「自閉症スペクトラム」の診断名が娘に付きました。

f:id:WATANABE_BAU:20221124170101j:image

わたしも詳しくはよくわからないのだけど

娘の年齢だとPARS検査で9点以上の結果だと自閉症スペクトラムにあてはまると言われました。

娘は36点と高得点でした。

 

きっと自閉症だろうなと心していたけれど、なんか点数の高さにびっくりしてしまって、結局また泣いてしまったよ🙄笑

 

落ち込んでいるわけではないのだけどなんだか気持ちが忙しいなぁ😂

これから3ヶ月毎にPARS検査を行ったこちらの病院にも通院する事になりました。

通院が多すぎる…😇

 

医師から療育に行くように言われて、通っています、楽しそうです、と伝えたら、

通えている事をたくさん褒めてあげてねと言われました。

行くのが嫌な子もたくさんいるからね、行けて偉いねって、他にも何するにもたくさんいつも褒めてあげてね、無理強いはしないであげてね、と言われました。

 

色々と考えさせられるよ🙂

 

そんな感じで今日の報告終わります😇

f:id:WATANABE_BAU:20221124171237j:image

 

 

 

 

 

 

アンケートモニター登録